猫に薬を飲ます パンに包んでポン!

Sponsored Link

猫にお薬を飲ます

これ、なかなか大変です 😥
今まで飼った猫は健康だったので、お薬とは無縁
しーちゃんが初めての経験

しーちゃんは、筋金入りの偏食

しーちゃんは鳥ササミ、鶏胸肉、ペット用カニカマしか食べません

一緒に飼っている黒猫のカンちゃんの
猫フードには
砂かけの仕草や、ひどい時にはウンチをしてしまうほど大嫌いなので
エサの匂いが違うとハンガーストライキに入ってしまいます

 

心臓のお薬は一日二回 試行錯誤

色々試してみました

トライ1

粉薬少量の水でこねて
上顎に、つける

泡を吐いて出してしまう狂ったように首を振る

失敗

 

 

トライ2

ササミの中に粉薬を仕込んで
食べさせてみる

匂いを嗅いで速攻で逃げる

失敗

 

 

トライ3

錠剤に変えてももらい口を開け
奥にポンと、放り込む

上手くいくとそのまま入っていくけど
失敗してベロや口の横に入ってしまうと
10分ほど泡を吐き続け
暴れる

失敗

トライ4

ネットでいろいろ調べ
最後に、たどり着いたのはパンに包んで喉の奥へ
ポイっとする方法

これは、失敗してもパンに保護されているから泡を吐かないし
パンは嫌いじゃないみたいなので
スムーズに薬が飲ませられました

成功

このように

と包み

お口にポン!!

とにかくお薬をちゃんと飲ませるのが大切
忘れっぽい、もふもふは辛いところですが
お薬の袋に日にちを書いてカレンダーに貼っています

娘にも
お薬忘れない!!という張り紙を書いてもらいました。

これでも忘れる時があり自己嫌悪に、、、

お薬嫌いのワンちゃんネコちゃん
頑張りましょう

もふもふも、たまに噛み付かれますが
命にはかえられないので
頑張りますね!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ