月下美人の咲く頃に・・・

Sponsored Link

月下美人って知ってますか?
サボテン科に属する植物で、白い綺麗な花をつけます。

この花を、初めて見たのは中学生の頃でした。
祖父が、大切に育てていた月下美人。
いよいよ咲くというので、夜見に行ったのを覚えています。

なぜ夜なのか?
と言うと、月下美人は夜咲き始め4時間ほどで萎んでしまう
とても珍しいお花なんです。
たった一晩の命です。

月下美人つぼみ

英語では、
A queen of night

素敵な名前ですよね。

 

真夜中過ぎた頃、花がほころび始め、
周りには甘いような爽やかな香りが広がりました。

咲くときは、ポンっと蕾がほどける音がしたのを覚えています。

月下美人

花が咲くと、祖父が縁側に鉢を持って行ってくれました。
月の光が、花にふり注いでいて光って、
花が浮かび上がっているようにでした。

祖父、祖母、母、と4人で無言でそれを眺めていた時間は、
幻想的で、時が止まったような
感覚でした。

 

月下美人

あの時は、また見ることができると軽く考えていました。
でも、あの時が月下美人を見た最後になりました。

私が嫁ぎ、母が亡くなり
直ぐに祖父母も亡くなって
月下美人を見ることができなくなりました。

毎年、この時期になると
祖父母や母の思い出とともに、白い花と月を思い出します。

 

この先、月下美人を見ることがあるのでしょうか?
その時、私は誰とその花を見るのでしょうか?

 

月下美人が咲く頃に

月下美人咲き乱れ

そんな事を、考えます。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ