世界一受けたい授業で水素水が特集!水素風呂はどうだろ?

Sponsored Link

世界一受けたい授業で、水素水が特集されるらしいです。ました。

3月5日に予定通り、放送されました。
(以下は、3月5日に再編集した内容です。)
太田教授が話されたミトコンドリアの概要をお話します。

IMG_5660

太田教授は、水素水の良さを発見する前は、ミトコンドリアの研究をされていました。
そこから、水素に行きついたのですね。

ミトコンドリアについて

ミトコンドリアは、エネルギーを作るところです。
そのミトコンドリアが減ってしまうと疲れが増えるということです。
ミトコンドリアは体の10%を占めているそうですね。

そして、ミトコンドリアが減ると、生活習慣病にもなってしまいます。
そこでミトコンドリアを増やそう!と言うことで、増やし方です。

プチ断食をする

空腹感が増すと栄養が足りないと思いこみ、ミトコンドリアが増えていくそうです。
なんとなく疲れたなぁっていう時は1日の摂取カロリーの3分の1にすると良いです。
例えば、1日1食にしてみると良いでしょう。
食べすぎたり、ぐうたら生活をしていると、自分は必要ないということで、ミトコンドリアは減っていくそうですよ。

ちょっときつめな運動をする

ミトコンドリアを増やすには、ミトコンドリアに足りないと思いこませること。
足りないと思えば、勝手にミトコンドリアは増えてくれるそうです。
汗ばむ程度の運動をすると良いそうです。
約30分 週2回以上が目安です。

ALAを食べて、水素水を飲む

ALAはアミノ酸の一種で、ミトコンドリアが増える際に必要なもの。
ALAが多く含まれる食品には、いかとたこがあります。
番組では、いかとたことほうれん草の料理が出ていました。
ほうれん草にもALAが多く含まれているそうですよ。
他にも、ひじきやのり、納豆、切り干し大根も良いそうです。

ALAは、こういうサプリでも取れます。

最近、郷ひろみがCMしているものですね。
これにもたくさんALAが入っています。

それから、水素水。
水素水は、活性酸素を除去してくれます。
活性酸素が増えすぎるとミトコンドリアが減っていくそうです。
ですから、水素水を飲んで、活性酸素を除去しましょう!

という、授業の内容でした。

水素水飲むなら高濃度を選びましょう。
7.0ppm以上のすごい水素水があります。

以上3月5日に追記しました。

世界一の水素水についても以下に書いていますので、時間のある方は最後まで読んでみて下さい。

太田教授について、プロフィールまとめてみました。
太田教授のプロフィール

水素水特集の予告

世界一受けたい授業 水素水1

どの商品を使えば良いかまでは教えてくれるかどうかはわかりません。

私なら、セブンウォーターを猛烈にオススメします。
理由はいたって簡単。

水素水の効果は、濃度で決まるんですね。

濃い水素水を飲めば、それだけ効果が得られますから。
薄い水素水を飲んでも、なかなか違いはわかりませんからね。

アキュエラ水素水7.0を飲んで、私も足の浮腫みがなくなりました。
毎日、足のふくらはぎが重たかったですからね。

でも、それが目的で飲み始めたんじゃないんですけどね・・・(;^ω^)
本当の目的は、美肌!

肌のシワやハリを取り戻せたらって思って飲み始めたんです。
でも、肌の活性酸素を除去する前に、足の浮腫みを治してくれたみたい。

次は、肌に行ってくれるって信じて飲み続けてます。
今のところ大きな変化はないですけど、潤いが出てきた感じはします。

興味がある方は、飲んでみて下さいね。

水素量で選ぶなら aquela-セブンウォーター-

3月5日の出演者

  • オカリナ(おかずクラブ)
  • 鈴江奈々(NTVアナウンサー)
  • 鈴木奈々
  • 中島健人
  • 船越英一郎
  • 広瀬すず

広瀬すずちゃんも出るみたい。
予告で、水素水飲んでるところが映っていました。

水素水を飲む広瀬すず

水素水の効果

水素水は、悪玉活性酸素を除去します。

これが凄いことなんですね。
私が言うよりも3月5日の世界一受けたい授業を見ればわかって頂けるんだろうなぁって思います。

水素水がすごい

鈴木奈々ちゃんのリアクションはもう神ですね(笑)

どんな内容になっているのか、とっても楽しみですね。

水素風呂が効果ありました

私は、水素水以外にも水素風呂も入っています。
息子がアトピーでかわいそうだったんですけど、かゆみも和らぎました。

水素風呂10日間チャレンジ!に詳しく載せています。

水素水は飲んでも効果的ですが、アトピー等の肌トラブルに関しては水素風呂の方が良いと思いますね。
水をたくさん飲めない人や、飲むのが面倒な人にも有効ですね。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ