月が地球から離れ、衛星でなくなる日

Sponsored Link

もし、月がなくなったら?

月

秋になって、月がとても綺麗な季節になりました。
私は、月が大好きです。
1人ベランダで月を眺めていると不思議と穏やかなきもちになれます。

自分の愛称(ニックネームというのかな?)が外国では月を意味することを知ってから、愛称も月も大好きになりました。
まぁ今では、その名で読んでくれるのは仲良しさんただ1人だけなんですけどね(〃▽〃)

月

地球の唯一の衛生

地球の唯一の衛星・・・月。

大きさは地球の4分1。
表面積は南北アメリカ大陸ほどです。
小さい!と思いますか?

いえいえ、これは衛星としては大きな方で地球に色々な影響を与えているんですよ。

衛星

月が離れている

この大切な月が毎年、約3.8㎝ずつ地球から遠ざかっているのをご存知ですか?

今から数十億年後、月が地球の衛星でなくなってしまうかもしれません。
その時、地球はどうなってしまうのでしょう。
(何度も文明が生まれ変わり、人類が生存していないかも知れませんが・・・)

月が地球に及ぼしている影響は、月の引力で起こる、潮の満ち引きがあります。

もし、月が地球の衛星でなかったら、潮の満ち引きもなく生命の誕生もなかったかもしれません。

月

月が遠ざかって何が起こるよでしょうか?
地球の自転は遅くなります。
ということは、1日の時間も長くなります。

そして月が完全に無くなってしまうと、今度は、地球は超高速で自転をはじめ1日の長さは今の約3分の1。
時速数百キロの強風や砂嵐が吹き荒れます。
とても人類が住める状態ではなくなります。

Sponsored Link

月の引力によって、地球の自転軸の傾きを23度に保たれていたものが、不安定になります。
わずか1度でもずれると地球では大変動が発生します。

月は地球の【気候の調節装置】のような役割をしているのです。

一説によると地軸がわずかに傾いたために雪に埋もれたエジプトや、灼熱の砂漠化した南極など、今では想像もできない異常変動が起こると予想されます。

宇宙は、微妙なバランスの上に成り立っていて、とても大きな世界だけど、何か一つのキッカケで、全てがなくなってしまうこともあるんです。

その時人間は無力です。

私たちは、月が側にいて、守ってくれている時代に生まれて幸せなんですね。

できることなら、
いつまでも、側にいて欲しい
そう思います。

ハロウィンの夜に、月を眺めて見てみるのもいいかもしれませんよ。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ