目をつむったまま、シャンプーとリンスを見分ける方法!

Sponsored Link

髪を洗っている時、
シャンプーとリンスを間違えて
使ってしまったことありませんか?

実は日本製では、ほとんどのシャンプーの容器の横、上にギザギザが付いているんですよ。

シャンプーマーク

これをユニバーサルデザインといいます。
これを知っておけば、間違うことありませんね!

シャンプーのギザギザは、
花王が消費者の要望に応え考えたもので、一時は特許を取っていたもののその後、普及を目指し特許を取り下げたという経緯があります。

花王さん太っ腹ですね!

Sponsored Link

ユニバーサルデザインとは

年齢、国籍、能力、障害にとらわれず、誰もが利用する事ができるデザインのことです。
ユニバーサルとは普遍という意味です。
いろいろな場所、施設や製品に多く使用されています。

牛乳パックもユニバーサルデザイン

では、ほかにユニバーサルデザインはどこで使われているのと言えば、身近な商品では牛乳パックです。
牛乳パックの明け口部分がある片方の側に小さい扇方の切り込みがあるのをご存知ですか?

牧場の恵み

メグミルク

実は,これもユニバーサルデザインなんです。
なんのためかと言うと、明け口とそうでない口を区別するためのものなのです。これなら、目の不自由な方にも明け口が分かります。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ