猫におっぱい、母さんには耳!

Sponsored Link

久しぶりにお兄ちゃんネタを話します。

猫におっぱい!

カノン

お兄ちゃんが中学生の頃、初めて我が家ににゃんこが来ました。

それからというもの、すっかり猫好きになってしまった、お兄ちゃん。

ある日、深刻な顔をして私にこう言うのです。

「母さん?ちょっと気になることがあるんだけど。
 カノン(猫)のお腹に腫瘍があるみたいなんだ。
 病院に連れていってあげて!」

と・・・

わが子同然に育てているカノン(猫)ちゃん!

「待ってて、今私が助けてあげるから!!!」

と意気込んで、

お兄ちゃんの抱っこしているカノンちゃんのお腹を触りながら、

「どのへん?」「どのへん?」

とお腹を触っていると、お兄ちゃんが、

『ここ!ここだよ!
 この小さいポツンとしたやつ!いくつもあるんだ!』

そ、、、、それって・・・

まさかの・・・

乳首やーーーー!

『へー猫にオッパイあるんだね!』

いやいや、哺乳類なんだから乳首くらいでしょ??

お兄ちゃん、大人になる前に分かって良かったね!

Sponsored Link

母さん!?何かついてる!!!

あれから、何年もたち立派な?!理系大学生!

お兄ちゃんもいっちょまえになりました。

 

最近はテストがあり、友人宅に泊まり込みの日々。

久々にさっき帰ってきました。

キッチンで、なんだかんだと話をしていたら、急に私の右の方をじっと見ているので、

「な、、なに?何かついてる」

と言うと、近づいてきてジーーーっ

『なんだー耳か!』

(  Д ) ゚ ゚なっなに?何事?

「あんた、なんだと思ったわけ?」

と聞いてみると

『いやー大きなイボがあると思ってさビックリしたよーー』

いやいや💧

あなたの言動に母はビックリですよ!

どう見ても耳でしょ!

 

いつになったら、普通の感覚が持てるのですか??

身体だけ大きくなったけど、中身って変わらないんだなぁ~~

でも、君がいるとホッとするよ、

と思う私はタダの親バカです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ